» ブログ・webサイト・ランディングページにイラストを活用してみませんか?

ソフトバンクAirに乗り換えしてみた感想(速度、メリット、キャッシュバック等)

投稿日時2018年12月8日 タグ

カテゴリ 日記, 買ってよかったもの

ソフトバンクAirに乗り換えしてみた感想(速度、メリット、キャッシュバック等)
WiMax2(ペパボWiMax)の2年縛りが過ぎた後、月5700円になってしまっていたので少し高いなと思って違約金1万円を支払って、他のBradWiMaxに乗り換えてみました。

BradWiMaxが3日間7GB超えたあたりで速度制限かけて3日後からすごく遅くなり仕事で使えるレベルではなくなったので8日間のクーリングオフが効いたので解約して返品しました。

WiMax契約して遅くて使いもんにならんわっ!!と思った人は迷わず商品到着後から8日以内に解約の電話をして1週間以内に返品しましょう。

BradWiMaxへ問い合わせたら高速のハイスピードプラスに変えると7GB超えたら月末まで速度制限かかる仕様でした。サイトに書かない所がかなり悪質に思えました。

不思議と前に契約してたペパボWiMaxは速度制限はありませんでした。
制限がかからないから料金高めになってたのかなと思います。

WiMax系はもうコリゴリだ‥(>_<)な気分になった私はソフトバンク光に申し込みました。 ソフトバンク光に申し込むと光が開通するまでの間にソフトバンクAirのWifi機器を貸してもらえます。 しかし、マンションのオーナーから許可が降りなかったので渋々ソフトバンク光は諦めてソフトバンクAirに加入することにしました。 今、通信障害でお騒がせのソフトバンクですが光ネットのサービスについては他社よりサービスいいんじゃないかなと思います。 他のauやドコモはWiFi機器を無料でレンタルさせてくれないみたいでした。

Googleの「インターネット速度テスト」で計測してみた

2Gの回線で計測すると以下の結果になりました。(MacBookPro 2015で計測)

2Gだと平均して上がり10Mbpsが多かったです。
ソフトバンクAir 2G速度

5Gの回線で計測すると以下の結果になりました。(MacBookPro 2015で計測)

5Gは上がり15Mbps前後が多かったです。Googleのスピードテストでは速度は高速という結果でした。一番速かった時は上がり22Mbpsは出ました。
ソフトバンクAir 5G速度
勿論、光ネットの速度と比べたら遅いのはわかります。
しかし、一般的にネットが快適に見られるとされる速度は10Mbpsもあれば十分です。

ソフトバンクAirで遅いと感じる人は2Gのまま接続してるのではないでしょうか?
スマホでもPCでも5Gの方がネットは速いです。

Airターミナルの置き場所を説明書通りに窓際など電波が繋がりやすい位置に置くだけでも速度は速くなります。

2Gと5Gの違いについて

  • 5Gは速度が速くなる代わりにAirターミナル機械に近い場所でしか繋がりにくい
  • 2Gは速度が遅くなる代わりにAirターミナル機械が遠くても繋がりやすい

▼2Gと5Gのパスワードの詳細はソフトバンクAir本体の下の方の裏側にあります。
これを入力するだけでWiFiの設定が完了し、インターネットに接続されます。

ソフトバンクAirに申し込むならキャッシュバック付きの代理店経由がお得!

ソフトバンクの店に行って契約するのもいいですがキャッシュバックの報酬が少ないです。

私はネットで評判が良かったエヌズカンパニーから申し込みました。
https://ns-air.net/

契約開始月から翌々月後に32000円キャッシュバックというシステムがわかりやすいです。
電話での説明も丁寧だったし、電話だけでキャッシュバック手続きも完了するので簡単です。
キャッシュバックが振り込まれたらまたこのブログに書こうと思います。

私はソフトバンクAirの機械は買い取りじゃなくてレンタルのプランにしました。
レンタルの方が修理の時に無料で交換可能なのでレンタルのプランで契約した方がいいと思ったからです。

ソフトバンクAirにするメリットと感想

  • モバイルWiFiだけどWiMaxのように速度制限は一切なくWiMaxより速度が速い
  • 光回線のように工事の立ち会いがない
  • 開通工事まで2〜3週間待たされる事がなくAirが届いたその日のうちにネットが使える

前のWiMaxとADSL 12Mの時よりは比べてみると現在のソフトバンクAirの方が速いです。
WiMaxは昔のADSLと大差ない速度でしたね。

私の地域は高いビルも何もない平地のような田舎なのでソフトバンクAirでもスピード出るので仕事にも不自由ありませんでした。

光ネット回線のように工事の立ち会いもないし、開通まで2〜3週間待たされる事もなく、工事費用費用かからないのでお手軽な固定回線だと思います。

デメリットは固定型WiFiで外へ持って運べないことくらいでしょうか。

デスク周りに配線が増えないのでソフトバンクAirの方がインテリアとしてはスッキリしてる印象です。

11月はネット回線をWiMaxだのソフトバンク光だの色々と振り回されてネット環境が落ち着きがない中で家で会社のリモートワークやフリーランスの仕事してました。

図書館へ行ってWiFi接続できる個室へ行って仕事したりしてました。
ネット環境が一時的に繋がらない人は図書館とか公共の施設行くといいですよ。何時間利用しても無料ですし。

最終的にはソフトバンクAirで満足しています。

スポンサー広告



プロフィール

名前:Mika

徳島の田舎でweb制作会社でリモートワーク勤務しています。
フリーランスの案件ではwebデザインとイラストを受注しています。

フリーのお仕事のご相談ありましたらお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ »