板タブで絵が描きやすくなるオススメの環境設定

Posted by Mika on 2020年4月10日
板タブで絵が描きやすくなるオススメの環境設定

在宅webデザイナーしてるMika(@designer_mika)です。
一回、PCからペンタブ設定を消してしまったのでメモと健忘録を兼ねてブログ記事を書きます。

今までずっと板タブは絵が描きづらいと思っていました。
だって思い通りの場所にペンのカーソルがいかないし。 やっぱり値段の高い液タブやiPadの方が絵が描きやすいのかな?と思っていました。
あるイラストレーターさんの動画観てそれは間違いだと気づきました。

次の2ステップで板タブでも絵が描きやすくなります。

(1)表示エリアの「縦横比を保持」に設定する

ワコムタブレッドだと表示エリアの「縦横比を保持」をします。カーソルが動きの感度が良くなります。

しかし、まだこれでも絵を描くのに違和感あると思います。

(2)板タブに角度をつける

そんな時は下記の図のように板タブに角度をつけてあげると描きやすくなります。

私が持っているのはOne by Wacomというペンタブレットです。

アマゾンでは Mサイズで5,940円(CLIP STUIO PAINT DEBUTソフトのおまけ付き)という安さだったので売り切れてますね。

公式サイト

https://www.wacom.com/ja-jp/getting-started/one-by-wacom

6000円程度のペンタブでも設定を正しくしていればこんな風にイラストは描けますよ。私のようにIllustratorで絵を描いてると筆圧関係ないのでどんなペンタブでも絵は描けます。

マスクをしてウィルス予防する親子
パソコンの前でミスして困ってる若い女性事務員
この記事をシェアする